リハビリホーム一歩

閲覧者数:15297

リハビリホーム一歩便り

リハビリホーム一歩からお知らせをお届けします

初、北海道旅行!

皆様、おはようございます。
一歩において、初の北海道旅行を7月15日~17日の2泊3日で実施致しました。介護保険外での活動となります。
これは、約1年半前に、バス旅行は実施しているけれども、飛行機に乗って旅行が実現できたら、もっと自信に繋がっていくのではないかと考えたところから、企画が始まりました。そこから、北海道を目指そう!というところから現在まで、毎月積立てを開始し、このたび第1弾が実現することとなりました。
メンバーは、80代1人、70代2人、60代1人、40代2人の楽しいこと大好きメンバーが集まりました。
出発前は、自分自身も飛行機を使うなんて慣れていないところもあり、本当に大丈夫なのか?と根拠のない不安に陥っていましたが、本当に楽しい思い出に残る旅行にすることができました。
【初日】
予算の都合上、ネットでの旅行申し込み、ツアー添乗員がいるわけではない中、大宮から羽田空港まで高速バスにて、羽田空港には念のため出発の2時間前に到着、搭乗手続きの際にチケットを紛失した!との騒ぎもありましたが無事にチェックイン。
飛行機の座席につくのは、優先的に案内してくれたため問題もなく、個人的には久しぶりの飛行機で落ちたらどうしよう・・・、なんて考えていましたが(笑)
無事釧路空港に到着した後、最後に降りようということになり、全お客さんが降りた後、ゆっくりと降りることに。そうするとCAの方が優しくサポートしてくださり、人懐っこいご利用者のおかげで、最後には記念に写真を一緒に撮ろうということで、ぱちり。自分ひとりでは、憧れのCAと会話するなんて出来ない中、なんとなく、この旅行楽しくなるような予感が・・・。
009

016

020
139
そこから、レンタカーで、阿寒湖周辺の旅館へ。とても雰囲気の良い旅館でした。
220
その後、温泉、夕食と。温泉も貸切露天風呂を予約し、一般のお風呂に向かう人、貸切風呂に向かう人に分かれて入浴。そして、バイキングによる食事・・・。蟹の食べ放題!を期待していた自分としては、若干の不満を持ちながらも、みんなでワイワイ楽しく食事をし、蟹のことはすっかり忘れてしまいました。
その夜、旅館前に広がるアイヌ伝統の木彫りのお土産街での散策。
そして、初日就寝となりました(公式なHPのためこういうお話に致します・・・(笑))。
022

209

213

078

080
【2日目】
朝食後、私の運転によるレンタカーで、摩周湖に出発。霧の摩周湖というくらいくっきり湖が見えることは少ないと聞いていた中、なんとくっきり摩周湖を眺めることができました。そして、その後、硫黄山。岩ばかりの足場の中、もちろんリハビリの趣旨でメンバーみんな歩いて散策。硫黄の香り?異臭?がする中、そこで念願のソフトクリームをぺろり。女性陣は、前日に空港で自分がレンタカーの手続きをしている最中、すでに食べたようですが・・・。
034

149

152

155

159
160

164

176
そして、阿寒湖に戻る途中にある弟子屈ラーメンで昼食。自分と女性職員は辛めのラーメン。他のメンバーは、昔なつかしのラーメンを完食!
057

048
そこから阿寒湖に戻り、アイヌ古式舞踊を見学。前に出て一緒に踊ってきました。
066

200

203

192

187
その後、旅館に戻り、温泉、夕食となりました。
【3日目】
最終日。なんとなく寂しいような気分・・・。
朝食後、阿寒湖遊覧船に乗りました。それまでもそうだったんですが、360度絶景で最後だと思い、しっかりと堪能しました。
途中、まりもの展示室も見学。(前日の飲食店で聞いた話しなんですが、お土産で売っている養殖のまりもは、違うところから集めた藻を丸めたものらしい・・・)
230

231

116
その後、釧路に戻り、和商市場へ。自分で好きなものを乗せて食べる勝手丼は、今回お預けでお寿司屋さんでランチ。最後のお土産を購入し、空港へ。そして羽田空港に。
242

241

120

127
最初は、不安だらけだったこの旅行も、終わって帰ってきて、またやって出来ないことはないな、と改めて思った旅行となりました。やりたい、やろう!という気持ちを育てることが大事なんだな~、と感じています。一緒に行ったメンバーの神部さんとは、次は海外だね!と意気投合して帰ってきました。
                 ホーム長の阿部でした。

  • 神部 says:

    阿部ホーム長hsじめ職員各位の完璧なサポートのおかげで念願の北海道旅行が実現しました。
    航空機を使った移動で公共交通機関の利用レパートリが増えたり収穫の多い楽しい旅でした。
    一歩職員各位への感謝の言葉が見つかりません。
    感謝に気持ちのこもった手打ちの蕎麦やうどんでお礼したいと思います。
    本当に御世話になりましたありがとうございました。
    次は海外旅行を目指したいです(笑)

    • reha-ippo says:

      海外なんて、夢のまた夢!と考えていましたが、一気に見えてきた気がします。よろしくお願い致します!!