みんないっしょの一歩&いっぽは2周年を迎えました。

投稿日:

こんにちは、センター長 磯谷です。

日に日に暑さが増してきましたが、一歩の利用者様、園児たちはそんなことには負けない元気さがあります。とはいうものの、これから益々猛暑が予想されますので水分補給と休息を取り、これからも楽しく過ごしていきます!!

新しい子どもも増えたので「ようこそ一歩へふれあいデー」の一コマ

みんなで協力して「大きなかぶ」をみんなで行いました。

「絵本を読む利用者様」

「みんなでおおきなかぶの劇  うんとこしょ、どっこいしょ」

「子どもたちの為に犬&ねずみに変身」ありがとうございます!!

「カブ??」

日々、様々な活動で楽しんでいます。

7月1日でみんないっしょの一歩&いっぽは2周年!!

子どもから高齢者がイキイキできる場所を・・・という意気込みで始め、2年が経ちました。この2年で大きく変わってきました。
利用者様、子ども達も増えて賑やかで、デイサービスのフロアが子どもたちが走り回りお庭のようになり、それを見守る利用者様が笑顔になる・・・とても微笑ましい光景です☆

毎日、楽しいエピソードがあるのですが、いくつか紹介します。

ある日の帰りの会の時、1歳になるかならないかの子がつかまり立ちから、一歩・・・二歩・・・歩く姿を見せてくれた時、利用者様からは歓声と拍手が 起こり、みんなが笑顔になり、中には涙ぐむ方もいました!!それほど利用者様にとってもうれしい光景だったのだと思います。

利用者様が入院されてお休みしていた方が、子ども達を見たいから・・・と言って、頑張って一歩に再び来てくれました。 子ども達の存在は大きくなっているのです。

子どもとの関わりだけではありません。
車椅子生活を送っていた利用者様が、歩きたい!という思いから少しずつ少しずつリハビリを頑張り、自力でトイレに行き、散歩にも行けるようになった時の、喜びと達成感の笑顔は素敵です。いつも出かける時は、楽しすぎて疲れも忘れてしまうとお話しされています。

まさしく、子どもから高齢者まで、みんながイキイキしています。

ただ、まだ「みんないっしょの一歩&いっぽ」にとってここは通過点です。
利用者様、子ども達のよりよい場所となるように今後も成長をし続けていきたいと思います。

今後ともどうか、株式会社リハビリホーム一歩「みんないっしょの一歩&いっぽ」をよろしくお願い致します。

 

2周年記念として、

「みんないっしょの一歩&いっぽ2周年記念ライブ」があります!

7月24日(月)12:30~

一歩に有名なアーティストのバックバンドなどをやっているプロのミュージシャンがやってきます!!

《お知らせ》
7月1日よりみんないっしょの一歩(デイサービス)は、定員が30名になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です