リハビリホーム一歩

リハビリホーム一歩便り

リハビリホーム一歩からお知らせをお届けします

長寿の源!?『ミトコンドリア』と『サーキット体操』

こんばんは。
最近、若々しく元気に長生きするためには、ミトコンドリアを増やせ!ということをテレビでやっていました。実際、“きんさんぎんさん”のぎんさんの4人の娘は元気で長生きをしていて、ミトコンドリアの数が多いらしい・・・。
『ミトコンドリア』とは、身体の中の細胞の中で、エネルギーを作るものですが、どういう人にミトコンドリアが多いかというと、テレビの受け売りですが・・・、
1.健康であること!(メタボはNG)
2.男性に比べ女性が多い!(筋肉の種類:赤筋が多い)
3.女性ホルモンが多い!
だそうです。
では、どうしたら『ミトコンドリア』を増やせるかというと・・・
1.カロリー制限をする!
  カロリーを制限すると、ミトコンドリアは勘違いをして、エネルギーを増やすために活発になるらしい。
2.赤筋を増やす。
  赤筋とは、筋肉の種類で、持久力を高め、体脂肪を燃やす働きがあります。この赤筋を増やすためには、有酸素運動が効果的なのです。
  この有酸素運動こそ、我が「一歩」で毎日やっている『サーキット体操』なのです。
3.食べ物
  ・トマト、・にら、・にんにく、・するめ、・ブロッコリーの新芽の5品目が適しているらしいです。

『サーキット体操』は、私の以前の職場で今でもお世話になっている鈴木リハドクターと佐々木先生(PT)の監修で考案された約20分程度の座ってできる体操です。これは、脳卒中になって歩行が難しい方でも、歩行したのと同じくらいのカロリーを消費するためにはどうしたらいいかを、模索しながら作ったものです。20分と聞くと長く感じる方もいるかもしれませんが、みんなでやっているとなんとなく出来てしまいます。実際、毎日継続していますし、最初、「きつい~!」って言っていたご利用者も今じゃ当たり前の顔してやっています。もし、ご興味ある方やお疑いの方は是非、当ホームに来てみて下さいね!
             阿部でした。

  • S.Y.T says:

    ミトコンドリア体操、いいですね
    なかなか運動が出来ずにいるのですが、もちろんダイエットにも良さそうですね全て継続は力なり・・ですねご利用様にとっては楽しみながら出来る体操みたいですね一歩の皆様にエールを送ります!