リハビリホーム一歩

閲覧者数:4098

リハビリホーム一歩便り

リハビリホーム一歩からお知らせをお届けします

☆第二回ハピネス徳永JAZZ LIVE☆

お待たせ致しました!!
もう一度聴きたいと皆様の熱い気持ちが伝わりまして実施できました(>_<)
第二回ハピネス徳永ジャズライブ報告をさせて頂きます!!
朝から皆様ジャズライブの話題で盛り上がってる様子が感じられ
初めて観る方もいらっしゃり”どんな人がくるんだろうぉ~”など
わくわく・ドキドキ(^^)v
ただ、大きな音が苦手なご利用者様もおり午後にスタッフと一緒にお買い物にお出かけ(^^)v
午後になり…ハピネス徳永バンドが到着!!皆さん目を大きくして確認していました!!
そして、徐々にご近所の方・ご利用者のご家族様・スタッスのお友達など
多くの方が入場され開演を今か今かと待っておりました!!
急に…明かりが少しずつ消え始め…ハピネス徳永バンド(スズキサトルさん・アスカさん・ユーヤさん・原さん)が登場!!!!!!!
大きな拍手の中ステージへ!!
そして演奏開始!!一曲目から名曲の「テイク ファイブ」が演奏させ一気に大盛り上がり
そして一部終了。
休憩後第二部開始!(^^)!
演奏途中、いつも静かなご利用者様がリズムにのって手拍子をされて声を出していました!!
スタッフもいつもと違う表情をみてビックリ(>_<)
気持ちが高まり心が動いたのかなぁ~と思いました!!
そして…終了と…
その時、みんなで”アンコール・アンコール”!!
「赤とんぼ」の曲で最後は全員で合唱し大盛り上がり熱気冷めあがる中
演奏終了(>_<)
最後は、サインを申し込む方やyuhkiさんのCDを購入される方など
思い思いに楽しまれていました(^_^)/
最後に、JAZZLIVEに観に来て頂いた方・ハピネス徳永バンドのみなさん
本当にお疲れ様でした!!!そして、一歩ご利用者様(坂田カラッポ)がお体が不自由なられても、JAZZが好きでJAZZ絵を書き続けて個展やJAZZLIVEの主催など勢力的にされている方が今回ジャズライブをもっと盛り上げたいという…お気持ちでご自分の絵を持って来て頂いて最高のステージになったこと本当にありがとうございました(^_^)/
また、来て欲しいなぁ~(>_<)


ハピネス徳永(ベース&ボーカル)

原 治武    (ドラム)

スズキ サトル(ギター)

yuhki(フリューゲルホルン)

アスカ(キーボード)


↑坂田カラッポ(ジャズの絵画)

  • 神部正路 says:

    一歩でのジャズライブは2回目。1回目のときは都合で参加できなかったが生の演奏ジャズのリズムを間近で聞くことができて大満足の一日となった(ー_ー)!!。
    リズムに乗って自然に体が動いてしまう。麻痺している上肢、下肢までもリズムに乗ろうとぎこちなく反応しているのが楽しい。
    運動をつかさどる脳細胞をジャズのリズムが心地よく刺激してくれているようだ。
    3回目の開催が待ち遠しい。徳永さん、また来てください。
    from:M.J