リハビリホーム一歩

閲覧者数:15297

リハビリホーム一歩便り

リハビリホーム一歩からお知らせをお届けします

一周年、ありがとうございます。

今月、一周年を迎えることができました。

応援してくれた皆様方、本当にありがとうございました。ただただ感謝です。

昨年、オープンしたその11月、全部で7人のご利用者が来てくれました。ただ、正直、もう少し多くの方が来てくれるのでは、と根拠のない期待を抱いていたため、結果は将来をとても不安にさせる船出となりました。そんな時に、その7人のうちのお1人のご利用者が言ってくれたことが今でも忘れられません。

「私は、たとえ1人でも一歩に行き続けるからよろしくね。」と・・・。その時目頭が熱くなったことを一生忘れることはないと思います。

そこから、考え方が変わり、7人しかではなく、7人も来てくれたんだ。その7人を裏切るような結果にするわけにはいかない、と迷いは吹き飛びました。

そこから、今、約80名の方が一歩に来てくれています。本当にありがとうございます。

本来、我々がご利用者を元気付けていくことが仕事なんですが、ここまで多くのご利用者が自分の子供、孫を心配するかのように通ってくれています。なんとかこの2年目は、胸を張ってご利用者の「自立支援」に貢献できるように頑張ります!『歳を取ろうが、身体が不自由になろうが、イキイキ生活。生涯現役を目指そう!』をテーマにこれからもご利用者と一緒につまづきながらも一歩一歩進んで行きたいと考えます。これからも変わらぬご支援をよろしくお願い致します!

写真は、今月1日、2日の一周年記念祭を行なった際のものです。お昼のご馳走は、料理教室の先生も務めてくれている鶴ちゃん(鶴岡先生)、マジックも披露してくれた照ちゃん(照井先生)が中心となって作ってくれました。プロ以上の仕事ぶりで、ご利用者のほとんどが完食したのには、びっくりでした。ありがとうございました。その他、お手伝いしてくれた方々も、ありがとうです!

また、最後にはなりましたが、これまで関わってくれた方々、本当に本当にありがとうございました!

      ホーム長の阿部でした。

 

 

  • 神部 says:

    今年も残りわずかとなり、
    改めて一年を振り返ってみると一歩とともに大変充実した毎日を過ごせた一年でした。
    利用者の自立を支援するために企画されたプログラムは利用者の目線に沿って企画されているので利用者の意向が十分くみ取られている。
    このことがデイサービスの新しい姿として各方面から注目され利用者増加につながってきたと思う。
    これからは細部にわたって気配り目配りしてくれる職員の好意に依存しすぎることがないよう
    一歩が全国から注目されるデイサービスとしてますます発展できるよう自分なりに貢献できることを模索していきたいと考える昨今(・.・;)
    一歩スタッフ各位の支援のおかげで収穫の多い一年でした。改めて感謝します。
                                     FROM:神部