リハビリホーム一歩

閲覧者数:123497

アクティブ・キッチン一歩便り

アクティブ・キッチン一歩からお知らせをお届けします

春がやってきました。アクティブ・キッチン一歩、これから新たな一歩です。

しばらく間があいてしまいました。申し訳ありませんでした。

アクティブ・キッチン一歩は変わらず元気いっぱいで走っております。

昨年12月で2周年を迎え、早いものでもう春になろうとしています。ただ世間ではコロナウイルスの影響で大変な騒ぎとなっています。

私どもは自分たちでできることをきちんとやる。手洗い、うがい、消毒、外出自粛などなどです。

私どもが最初に影響を受けたのはマスクでした。急ぎ発注をしたときはすでに遅く、入荷できない状態になっていました。

さてどうしようかと思っていた矢先に、職員の坂口さんが皆さまの分のマスクを手作りしてきてくれました。

とても使いやすく、紙の使い捨てのマスクとは違い、何といってもとてもこころ温まるマスクです。

今はみんなで使わせていただいています。とても感謝、感謝です。

さて、話は変わりますがアクティブ・キッチン一歩は10人枠の定員数を15人に増やしました。おかげさまで10人を超える曜日が出来

始めました。また、4月から土曜日の営業も開始することになりました。土曜日につきましてもすでに7人の方が仲間になってくれること

になっています。6月から近隣の空きテナントを借りてお弁当屋をオープンすることになりました。アクティブ・キッチン一歩でみんなで

作っているお弁当の作業場だけを近隣につくるかたちになります。以前と違うところは、一般の方への提供、販売も行うことです。

それをやることで、皆さまはより遣り甲斐とやる気、楽しさが湧いてくると思います。

日々、アクティブ・キッチン一歩メンバーのパワーとチームワークは上がってきています。以前は考えられなかった80食も今ではこなし

てしまいます。毎回、まずはラジオ体操から始まります。

そして、毎回、迫力のある作業様子! でも皆さん楽しい!って言いながらされていますよ!

アクティブ・キッチン一歩は、新しい仲間をいつでも歓迎します。

本当に、一度、体験していただきたい。

皆さん、「私にはできない。」「私はご迷惑をかけてしまう。」「もう料理とか仕事はやりたくない。」など

の言葉から皆さん始まっています。今では皆さん毎回、楽しいの言葉の連発です。それは、仲間というあたたかい雰囲気と

手作りのおいしい料理を、この楽しい仲間たちと楽しく食べれることだと思っています。

最後に、アクティブ・キッチン一歩の仲間たちは、本当によく笑い、よく食べるようになります。

信じるか信じないかは、一度、見に来て下さい!