リハビリホーム一歩

閲覧者数:122241

みんないっしょの一歩&いっぽ便り

みんないっしょの一歩&いっぽからお知らせをお届けします

🚩リハ通信No.3🚩

🚩リハ通信No.3🚩

こんにちは!
みんないっしょの一歩、作業療法士です!

今回は、作業療法のひとつである「手工芸」についてお話したいと思います。

手工芸を行う目的は、例を挙げてみますと、

○身体機能の維持・向上

○作品を作ることで楽しみや達成感を感じて頂く(達成感が意欲につながる)

○作業を通して、他利用者さんとの交流を持つ(作業を共有することによって、コミュニケーションが円滑に進む)

などがあります。人によって目的はそれぞれです。

先日、5人ほどの小グループで編み物を行いました!

「昔、ベストでもなんでも毛糸で編んで作ったの。」
「何とかできた!今度は自分で毛糸を買ってきて、家でやってみようかな。」などお話が聞かれました。
皆さん集中して取り組まれており、それぞれの作品を褒めながら、賑やかに作業されていました!

みんないっしょの一歩&いっぽでは、毎日様々な手工芸を行っています。
作品を作るのが大好き!という方も、今までやったことないな…という方もぜひいっぽに遊びに来て、ご見学頂けたらと思います!