リハビリホーム一歩

閲覧者数:191168

みんないっしょの一歩&いっぽ便り

みんないっしょの一歩&いっぽからお知らせをお届けします

🌺卒園式&お別れ会🌺

🌺卒園式&お別れ会🌺

こんにちは、園長 磯谷です!!

さて、桜の木も満開を迎え、暖かさと風に舞う桜の花びらが春を感じさせてくれます。そんな中で令和2年度の卒園式が行われました。4名の子ども達が卒園を迎え新たな環境へ旅立っていきました。

卒園式前の3月23日にお別れ会も行われ、一年間の子ども達の成長を利用者様と一緒に喜び合いました。一緒に玉入れゲームや何が飛んだかな?ゲームを楽しみました。

子ども達も大好きなアンパンマンやバイキンマンが見えると大はしゃぎで和やかな会になりました。

最後に一年間頑張ったご褒美に利用者様からメダルのプレゼントをしてもらい一人一人首にかけて頂きました。

3月27日に卒園式がありました。

4名の子どもが卒園を迎えたのですが、こんなに小さいながら何かを感じ取っているようで、何日か前からソワソワ・・・期待と不安が入り混じったような様子でした。

当日は、過去最高の人数の利用者様が参加して頂き、みんなでお祝いできました。

今年は利用者様が、色々な所で活躍して頂き、

卒園証書は、子どもと一緒に紙すきをして、題字も書いて頂きました。

室内装飾は、1ヶ月以上前からコツコツと作って頂き素敵に飾り

卒園アルバムの表紙はパステルアート、中の装飾も利用者様が一枚一枚丁寧に飾り付けてくださいました。

 

また、胸に付けるロゼッタは、一針一針愛情込めてミッキーミニーの形に刺繍して作ってくださいました。

式は、温かい雰囲気の中、みんなに見守られて涙あり、笑いありの会でした。

卒園証書やこの日の為に何か月も前から畑で育てたチューリップを一人一人に手渡してくれ、嬉しそうに受け取りました。

子ども達を見守ってくれた利用者様も思い入れが大きく、淋しさを隠しきれず涙を見せる方もいました。

保護者の方の一言一言が本当に胸に染みる言葉で、いっぽに預けて本当に良かった・・・次の子はいっぽにいれますね・・・本当にありがたかったです!!

コロナ禍で利用者様と保護者様のつながりはあまり出来ませんでしたが、お互いの気持ちは通じているのかと感じました。みんないっしょの一歩&いっぽの素敵な誇りに思える部分ですね!!

 

和やかな式が終わった後は、彩りスマイルキッチンの豪華弁当を食べました。

本当は利用者様と一緒に食べて欲しかったですが、コロナ対策として各家庭1テーブルで分かれて食べました。

最後はスライドショーを見ながら、一年間を振り返りました。

保護者の方にも普段見られない利用者様との関わりが見て頂けたようです。

昨日、無事に令和2年度が終了しました。転園する子も数名いましたが、やっぱり転園しなければ良かった(兄弟の関係での転園)など、こちらも涙のお別れになりました。

一歩&いっぽを離れても一歩&いっぽに関わった方はみんな一歩&いっぽファミリーです!!いつでも遊びにきてくださいね!

そして、一歩&いっぽファミリーに入りたい方お待ちしております♪